トップページ > 生産について

生産システムについてManufucturing

健康ドリンク・美容ドリンク・のPB(プライベートブランド)の受託製造なら金陽製薬株式会社

会社概要Details of Company

それぞれのボタンをクリックすると各コンテンツへ移動します。

ページトップへ戻る

研究開発

ますます高齢化が進み、生活習慣病や、慢性疾患の増加も現実のものとなり、
国民の 健康志向、セルフメディケーションに対する意識も年々高まってきています。同時に、多種多様な医薬品、健康食品の需要が増加しております。
そういった商品のご提供、お客様のニーズのお応えした商品を開発・製造する企業として 健康維持に役立つ幅広い分野で貢献していきたいと考えております。

研究開発
ページトップへ戻る

生産管理

私たちは、テクノ奈良工場と五條工場との2つのGMP(医薬品の製造及び品質管理に関する規範)工場で、ドリンク剤を中心に医薬品から入浴剤・健康食品まで多岐にわたる製品を生産しています。
その製造ラインは、外部と遮断したクリーン環境のなか、原料の受け入れから製造・梱包・出荷までのファクトリー・オートメーションを実現しています。
そして従業員一人ひとりの清潔に対する高い意識と努力、最新のチェック能力などが、先進工場の品質体制を支えています。
また配送センターも併設し、製造と直結したフレキシブルな物流体制で安定供給も実現しています。

生産管理
ページトップへ戻る

品質管理

医薬品には厳しい規制や審査基準があり、私たちはその品質保証に対して、最新のGMP規範に加え、さらに独自の基準を設けて、安心と信頼を頂く製品づくりを進めています。
たとえば、その医薬品が有する品質が、確実に備わっているかどうかを科学的な手法で検証。また、外部からの汚染を防ぐ製造環境のクリーン化や、各製造段階での試験・検査・包装・梱包段階のチェック、出荷前の検品など、あらゆるプロセスで徹底した品質管理体制を敷いています。
GMP規範等の最新情報習得の為に定期的に研修会を実施しています。

品質管理
ページトップへ戻る